2010年11月号

公職研

2010年12月号

2010年12月号
  • 昨秋以来、政権交代のダイナミズムとともに様々な迷走もあった民主党政権。「地域主権」を掲げる菅内閣の舵取りはどうなるか、また自治体はどのような影響を受けるのか。その今後を展望するともに、今年、自治体を舞台に起こった様々なトピックを振り返る。

目次


    【特集】“2010”〜地方・自治の動態
    ◆民主党の政権運営と自治のこれから
     /坪井ゆづる
    ◆口蹄疫問題と宮崎県の戦い
     /有馬晋作
    ◆阿久根市問題の法的考察
     /原島良成
    ◆高齢者所在不明問題が明らかにしたもの〜高齢者の生活と自治体の役割
     /嘉山隆司
    ◆2010年の立法を振り返って〜政治の混迷と立法活動の停滞
     /川崎政司
    ◆2010年の重要法令
     市町村合併特例法改正/直轄事業負担金廃止法/国土調査法等改正/大気汚染防止法及び水質汚濁防止法改正/廃棄物処理法改正/高校無償化法/PTA・青少年教育団体共済法/子ども手当法/国民健康保険法等改正/公共建築物木材利用促進法
    ◆2010年の判例を振り返る
     /上代庸平

    【連載】
    ◆10年目のパラダイム転換〈自治の現場からの再出発〉
    /松本克夫
    ◆葉上太郎の都政ウオッチング〈富士見の庁舎〉
    /葉上太郎
    ◆自立と支援、支えあいの福祉社会に向けて〈重度身体障がいのある当事者が主体の介助制度の実現〉
    /札幌市
    ◆政策法務入門講座〈法令解釈の主な手法とその必要性〉
    /宇那木正寛
    ◆安全・安心なまちへの提言〈安城市が進める安全・安心なまちづくり〉
    /安城市
    ◆パワハラ防止対策委員会!〈ところで、パワハラって何?(5)〉
    /金子雅臣
    ◆循環型社会を創る!〈地域でつくるバイオマスタウン〉
    /加西市
    ◆お役所仕事から一歩前へ〈債権徴収特命チームが市の債権を徹底徴収〉
    /守山市
    ◆メンタルヘルス119番〈ストレスの本質とストレス反応〉
    /吉野聡
    ◆自治体政策条例の現況と展開〈人材育成の法的枠組みと条例の活用〉
    /いばらき政策・法務研究会
    ◆議会は変わる〈施策評価の結果を次年度予算に活かす〉
    /合志市議会
    ◆都市のルネサンスを目指して〈住民と町が協働して“市川らしい”まちづくりを進める〉
    /吉川仁・大山勲
    ◆施設から見る自治体の“文化水準”〈八代の舞台と青年奉納歌舞伎〉
    /松本茂章
    ◆ごみ減量最前線!〈大垣市の可燃ごみ収集のシール制〉
    /服部美佐子
    ◆官吏意外史〈勝海舟B一大共有の海局構想〉
    /童門冬二
    ◆自主研究グループからの発信〈県内自治体のネットワークで“政策力”・“職員力”を高める〉
    /神奈川自治政策研究会

    ●NETWORK
    ●ヒトを動かすヒトコト/山路栄一 
    ●争訟法務・最前線!/羽根一成
    ●Q&A〈総務省アクションプラン2011・平成23年度総務省概算要求〉
    ●BOOKS
    ●47行政ニュース!
    ●2010年・バックナンバー紹介121
    ●読者のひろば

     

    【ケースで学ぶ実務演習】
    行政実務 庁内において事業所内保育事業を実施する上での留意点は何か90
    人事実務 採用以前の起訴事実が発覚した場合、どのように対応すべきか92
    財務実務 指定管理者や地方独立行政法人による事業の決算のポイントは何か94
    税務実務 指定管理者が管理する公の施設は指定管理者の事務所・事業所となるか96
    福祉実務 障害者自立支援制度改革に向けての自治体の課題は何か98

     

    【昇任試験V講座 第3講】
    憲法/行政法/地方自治法/地方公務員法/実務諸法/主任係長論文/時事問題/自治関連白書/組織運営/係長職・行政判断/知能分野/資料解釈


一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.