2017年4月号

公職研

2017年4月号

2017年4月号

  • 【特集】273万の冒険者たちへ〜海図なき時代に、自治体職員はいかにあるべきか
    自治体職員の総数は、273万7,263人(平成28年4月1日現在)。基礎−広域、都市−地方、規模の大小、基幹産業の違いなど、様々な自治体があれど、人口減少に財政難、国による地方政策の迷走など、その取りまく情勢は軒並み悪化している。それでも、自治体職員は歩みを進めなければならない。民主的・能率的な行政を実現し、住民福祉を増進させるため、たとい大きく回り道を余儀なくされ、また強い風に押し戻されることがあっても、前に進んでいくしかない。この歩みが轍を残して、やがて豊かな社会へと導く道すじとなることを信じて。273万人の仲間とともに。 小誌創刊50周年特別企画として、いまこの時、ともに自治の充実を目指し歩んでいく仲間に向けて、エールを送る。


目次

    【特集】273万の冒険者たちへ〜海図なき時代に、自治体職員はいかにあるべきか
    海図なき時代の自治体職員/大森 彌
    自治体経営〜そのガバナンスから考える〜/新川達郎
    再集権化という逆風に挑む/松本克夫
    地域の再生〜仕事と暮らしの「場」と「関係」をとり結び直す/沼尾波子
    政策法務の展開と自治体職員への期待/礒崎初仁
    職員たる者/林沼敏弘
    新技術への視点/牧 葉子
    地域の総働による小規模多機能自治で、人「交」密度を高める/川北秀人
    市民による政策、行政職員との関わり/直田春夫

    【新連載】
    ■教える自分もグンと伸びる!はじめての新人育成〈新人育成は「3億円」仕事〉/堤 直規
    ■無謬性神話の超克〈間違いを減らし、間違いを正す〉/田中富雄
    ■当世英国自治体職員事情〈英国自治体による職員採用〉/大川恵子
    ■サブカル公務員、ナナメ読み〈『メリーゴーランド』荻原浩〉/町田智弥
    ■橋・探訪〜みんな違って面白い〈カエルの橋〉/紅林章央

    【連載】
    ■ああ言えば、こう書く〈復興シナリオ〉/今井 照
    ■葉上太郎の都政ウオッチング〈区政で都政を問う〉/葉上太郎
    ■Forum通信〈自治体学会・自治立志塾第3弾〜まちづくりの経緯と思想〉/編集部
    ■創造型行革のすすめ〈公共サービスの適切な実施に向けたマネジメント〉/焼津市
    ■Topics!〈過疎自治体への新たな支援方策〜簡易水道に係る事務の代替執行〉/長野県
    ■Forum通信〈連続セミナー「地域創発のフロンティア」第1回〜創発する小規模多機能自治〉/編集部
    ■人×まち×福祉〈他人の子どもと正面から向き合う「短足おじさん」の社会的養護活動〉/金子源太郎
    ■Forum通信〈明るい選挙推進協会・全国フォーラム〜先進国政治の潮流と選挙権拡大〉/編集部
    ■新しい事業のつくり方〈博物館・図書館・公民館で地域の核となるモデルをつくる〉/千葉県
    ■自治体政策法務・研究ファイル〈北川正恭氏特別講演〉/かながわ政策法務研究会
    ■仕事に効く!ツール活用術〈自治体業務における国立国会図書館デジタルコレクション活用のススメ〉/鳥澤孝之
    ■官吏意外史〈山県有朋西郷に自省をうながす〉/童門冬二
    ■自主研究グループからの発信〈ネットワークづくりから始める小さな一歩@〉/「ひな塾」(明石市)

    ◆なんでも掲示板
    ◆47行政ニュース
    ◆BOOKS 
    ◆法令速報〈公職選挙法・国民審査法改正/ストーカー規制法改正〉
    ◆読者のひろば

    【ケースに学ぶ実務演習】
    行政実務 補助金交付先企業の吸収合併にどのように対応すべきか
    人事実務 定年退職前の管理職員の休暇取得について、どのように取り扱うべきか
    税務実務 個人所得課税改革についてどのように考えるか


    【昇任試験V講座 第1講】
    地方自治法/地方公務員法/行政課題論文/論文キーワード発想法/行政運営知識/自治関連白書/時事問題/係長職・行政判断

一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.