2018年2月号

公職研

2018年2月号

2018年2月号

  • 【特集】AI/データ/エビデンス
    ICTの発達とともに、自治体行政にも、新技術の導入・活用による効率性や行政サービスの向上が求められている。AIなど、最新技術の導入は自治体行政運営にどのような影響を与えるのか。データと政策をめぐる論点は。エビデンスという古くて新しい概念について、自治体行政はどのように取り込み、取り組んでいくべきか。最新技術と自治体政策をめぐる動向と論点を取り上げる。


目次

    《特集》AI/データ/エビデンス
    エビデンスに基づく政策とは/宮脇 淳
    自治体AI政策の動向と論点/津田 博
    未来カルテを用いた未来ワークショップ試み/倉阪秀史
    AI時代の自治体監査/丸山恭司
    クラウド時代の個人情報管理と官民データ連携/小林 隆

    《連載》
    ■273万の冒険者たちへ〈地方分権が降ってくる?〉/後藤春彦
    ■ああ言えば、こう書く〈連携・補完(5)〉/今井 照
    ■葉上太郎の都政ウオッチング〈「税収奪」の二律背反〉/葉上太郎
    ■創造型行革のすすめ〈人権擁護と行政改善の実現を目指して〉/国立市
    ■進む!市民参加〈計画の白紙撤回から市民参加による再構築〉/佐伯市
    ■当世英国自治体職員事情〈組織再編〉/大川恵子
    ■教える自分もグンと伸びる! はじめての新人育成
    〈見せて育む!公務員の「MVP」〉/堤 直規
    ■安全・安心なまちへ
    〈一般市民世帯を対象とした家庭用防災用品購入への補助〉/寝屋川市
    ■サブカル公務員、ナナメ読み〈『プラチナタウン』楡周平〉/町田智弥
    ■見せます!議会の底力〈議会図書室の機能強化で議会力アップ〉/田原市議会
    ■Forum通信〈九州自治体学会・もやい九州〜キヲクをツナグ4〉/山崎栄子

    ■橋・探訪〜みんな違って面白い〈橋が動く?〉/紅林章央
    ■のぞき見!“トナリ”の○○研修
    〈人材育成課×自主研のタッグで新採職員研修〉/さいたま市
    ■成果を出す!政策実践の流儀
    〈薩摩川内市発 プロジェクトを通じて事業企画・具現化対応力を育てる〉/高橋誠司
    ■Forum通信〈現代都市政策研究会40周年記念シンポジウム〉/編集部
    ■地域の力を信じる・活かす〈リアルな人生ゲームで、商店街を元気に!〉/田中 寛
    ■官吏意外史〈江藤新平(4)長崎防衛で国防意識〉/童門冬二
    ■自主研究グループからの発信
    〈有志職員の自主研究グループから市民活動団体へ〉/チームURA-CIMA(浦安市)

    ◆なんでも掲示板
    ◆47行政ニュース
    ◆BOOKS
    ◆法令速報〈医療法等改正/児童福祉法・児童虐待防止法改正〉
    ◆読者のひろば

    ケースに学ぶ実務演習
    行政実務 「人生100年時代」に向けての自治体の対応のポイントは何か
    人事実務 テレワーク導入に向けた試行実施等において、どのような点に留意すべきか
    財務実務 中長期的に財政の健全性を維持していくための財政課の役割とは何か

    昇任試験V講座 第5講
    地方自治法/地方公務員法/行政課題論文/論文キーワード発想法/行政運営知識/自治関連白書/時事問題/係長職・行政判断


一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.