「地方自治職員研修」臨時増刊号 (71〜69号)


92〜90号 89〜87号 86〜84号 83〜81号 80〜78号 77〜75号
74〜72号 71〜69号 68〜65号 64〜61号 60〜57号 56〜52号
自治基本条例・参加条例の考え方・作り方

〈臨時増刊71号〉


自治基本条例・参加条例の考え方・作り方

 「自治体の憲法」ともいわれる自治基本条例。ニセコ町のまちづくり基本条例に始まり、北海道では都道府県レベルでの制定がされる(北海道行政基本条例)など、各地でその制定に向けての動きが盛んである。本書は、自治基本条例を扱う初めてのテキストであり、松下圭一・法政大名誉教授、逢坂誠二・ニセコ町長など、研究・実務の第一人者によりその論点が網羅されている。自治を考える/実践する市民・自治体職員必携の一冊。(類書:『地方自治職員研修』2002年3月号「自治基本条例と市民参加条例」)
[目 次]    
1章 自治基本条例を展望する
 
なぜ、いま、基本条例なのか/松下圭一
 
導入部を中心として自治基本条例に取り組む/逢坂誠二
 
自治基本条例の論点と到達点/木佐茂男
 
自治基本条例の設計/辻山幸宣
 
自治基本条例の可能性/富野暉一郎
 
自治基本条例の最高規範性について(再論)/南川諦弘 
 
条例の法的限界と自治基本条例/山口道昭

2章 市民自治の制度設計
 
条例による住民投票の制度設計/武田真一郎 
 
「ニセコ町まちづくり基本条例」の運用と課題/福村一広
 まちづくり条例と自治基本条例/早川 淳
 
住民参加制度条例化の可能性/佐藤克廣
 
横須賀市市民パブリック・コメント手続条例/出石 稔
 
市民参加条例の現在と展望/福士 明
 
箕面市「まちづくり理念条例」・「市民参加条例」/橋本 卓
 
北海道行政基本条例の構想/神原 勝
 
多摩市市民自治基本条例制定の取り組み/岩永ひさか

3章 各地の条例・条例案
 
各地の取り組み状況
 ニセコ町まちづくり基本条例
 宝塚市まちづくり基本条例
 生野町まちづくり基本条例
 北海道行政基本条例
 北海道行政基本条例研究会案
 多摩市市民自治基本条例市民案
 箕面市まちづくり理念条例
 箕面市市民参加条例
 石狩市市民の声を活かす条例
 横須賀市市民パブリック・コメント手続条例
 清瀬市まちづくり基本条例
 志木市行政運営基本条例
 猿払村まちづくり理念条例

  A5判 256ページ
  ISSN 04452-11 税込定価1,680円

back

政策創造ハンドブック

〈臨時増刊70号〉


政策創造ハンドブック

地方分権の時代、各自治体はそれぞれの地域に合った政策を創造し、実施する能力が求められている。いかに地域の問題を解決し、住民の福祉に資するか。政策形成の実践的ノウハウを満載。
[目 次]       
T章 地方自治と政策創造
  1.自治体と政策
  2.政策創造の流れ
U章 政策創造の実務
  1.情報収集術
  2.住民・専門家との連携
  3.社会調査へのアクセス
  4.政策評価の方法造
  5.創造性開発の手法
  6.プレゼンテーション
  7.政策研究報告
V章 政策創造に役立つ基礎知識
  1.政策創造のトレンド・キーワード
  2.統計の基礎知識

  A5判 256ページ
  ISSN 04452-7 税込定価1,680円

back

合併する自治体、しない自治体

〈臨時増刊69号〉


合併する自治体、しない自治体

『合併する自治体、しない自治体』は出版元品切で、重版の予定はございません。

 

連日、新聞・TVで報道され、自治体職員のみならず、市民にとっても大きな話題・課題となっている市町村合併。先行事例分析や論点整理で合併問題をわかりやすく解説。
[目 次]       
T 合併の論点
  (交付税問題、住民参加型合併、財政最適規模論、広域連合、過疎自治体の合併、他)
U 合併事例の光と影
   (篠山市、静岡市・清水市、西東京市、あきる野市、
   さいたま市、上尾市、他)
V 全国の合併の動きを追う
   (北海道、福島県矢祭町、長野、三重、滋賀、鳥取、熊本)
W 合併シミュレーションの考え方
   (市町村合併と財政、三浦半島のケーススタディから)
X 合併を考えるためのチェックリスト

  A5判 256ページ
  ISSN 04452-3 税込定価1,680円

back