「地方自治職員研修」臨時増刊号 (92号〜)


90〜92号 87〜89号 86〜84号 83〜81号 80〜78号 77〜75号
74〜72号 71〜69号 68〜65号 64〜61号 60〜57号 56〜52号
『自治体ひとづくり読本』〜管理職“養成”講座〜

〈臨時増刊92号〉



自治体ひとづくり読本

 

<目次>

第1章 新時代に求められる管理職像
 ・新しい管理職像の考察
  〜自治体経営環境の変容の視点から/大杉 覚
 ・首長から見た期待される管理職/西寺雅也
 ・団塊世代の大量退職と人事戦略/土山希美枝
 ・管理職試験制度に不可欠な視点/齋藤友之

第2章 行政改革へのスタンス
 ・行政改革と管理職の新たな役割/元吉由紀子
 ・行政改革とモチベーション/田尾雅夫
 ・行政改革は意識改革  尼崎市の挑戦/立石孝裕
 ・行財政改革下における
  福井市改善王選手権の取り組み/牧田美佐穂

第3章 地域をつくる、地域をまもる
 ・地域・自治の現状と管理職の役割/山崎丈夫
 ・地域活性化に挑む管理職
  何が求められるのか?/河井孝仁
 ・福祉のトータルサポート
   /栃木市福祉トータルサポートセンター
 ・私が考える21世紀のデザイン
  〜地域景観の創造:農村集落保存が問いかけるもの
   /岡田文淑

第4章 キャリアデザインとコンピテンシィ
 ・自治体職員のキャリアプランと管理職/横山正博
 ・自治体女性職員の活用と管理職登用/大谷基道
 ・佐賀県の人材制度改革の取り組み
   /佐賀県経営支援本部職員課

第5章 実践!管理職の能力と養成
 ・管理職の法務感覚/田口一博
 ・管理職のマネジメント感覚/喜多見富太郎
 ・管理職の市民感覚/田中富雄
 ・チーム・リーダーとしての管理職/村松憲行

  A5判
  ISSN 04452-11 税込定価1,680円   

back

『クライシス 自治体財政』〜どう乗り切る大不況・財政健全化法制〜

〈臨時増刊91号〉



クライシス
自治体財政

 

<目次>

第1章 大不況時代の到来と地方財政
 
逼迫する地方財政と自治体運営の課題/金澤史男
 ・大不況時代の地域福祉と財政/星野 泉
 ・自治体財務情報の課題と今後の方向性/稲沢克祐         ・世界金融危機と日本の地方債市場/前葉泰幸
   

第2章 自治体行財政運営の見取り図
 
北海道内の自治体の財政再建―改革の方向性/横山純一
 ・財政危機からの脱却―熱海市/齊藤 栄
 ・大不況財政健全化法を武雄市はこう乗り切る/樋渡啓祐

第3章 財政健全化法の施行と自治体
 
財政民主主義と財政健全化制度/宮脇 淳
 ・財政健全化法の施行が自治体政策を変える          ―公共部門縮小の圧力にどう立ち向かうか/平岡和久
 ・財政健全化法は特別会計・外郭団体を健全化させるか  /兼村高文
 ・下水道事業会計の実態と健全化のための処方箋         ―自治体財政再建の視点から/小池純司

第4章 破綻する第3セクター
 ・赤字第3セクターとの闘い/伯野卓彦 
 ・第3セクターの改革と自治体の法務/田中孝男 
 ・第3セクター・公営企業の事業再生/鈴木 豊 

第5章 危機に瀕する地域医療・自治体病院
 ・地域医療と自治体病院―今後のあり方を探る/金川佳弘 ・自治体病院の経営形態―地方公営企業法の適用から民間    譲渡まで/萩原淳司

  A5判
  ISSN 04452-07 税込定価1,680円   

back

『事例から学ぶ「自治体公法」入門』〜政策法務の“基礎体力を身につける”〜

〈臨時増刊90号〉



事例から学ぶ
「自治体公法」入門

 

<目次>

総論◎自治体公法を概観する
・はじめに 
・地方自治体の位置づけと役割 
・自治体における法 
・自治体公法の基本原理
・自治行政の行為形式と政策手法 
・自治体と責任 


各論◎事例で学ぶ自治体公法のポイント
 第1講 条例による行政と国の法令
 第2講 人権の制約とそのあり方
 第3講 行政計画とその統制 
 第4講 行政と信頼 
 第5講 行政行為とその裁量 
 第6講 行政と手続 
 第7講 行政の各種手法と民間化 
 第8講 公共施設の管理とそのあり方 
 第9講 補助金交付と法的統制 
 第10講 行政の実効性 
 第11講 行政と情報 
 第12講 行政と住民参加 

  A5判
  ISSN 04452-03 税込定価1,680円   

back