12月号のご紹介
 


  特集 '09年 新政権と自治・分権のゆくえ

 

昨年からの閉塞感を引きずったまま幕を開けた'09年。人々のくらしや地域の生き残りに不安が高まるなか行われた衆議院選挙では、各党のマニフェストで地方分権の推進が謳われたが、分権改革は国民に夢を与え、共感を得られるものになっていくのか。政権交代によって国の姿が大きく変わってくるなかで、自治・分権改革はどこに向かうのか今後の展望を探る。

  政権交代と自治・分権改革〜「政治主導」の言葉の意味を考えながら/青山彰久
  国と地方の協議の場の法制化と自治体の役割/金井利之
  政権交代後の地方財政/高木健二
  それでも地域は滅びる〜政権は変われど地域経済の衰退構造は変わらず/葉上太郎
  2009年の立法を振り返って〜政治の変動と立法の動向/川武ュ司
  ◆2009年の重要立法
  ・外国人住民にも住民票を作成
  ・公文書管理の統一ルール化
  ・子ども・若者の健全育成支援
  ・消費者本位の行政への転換
  ・高齢者の住まい確保のための住宅施策と福祉施策の連携
  ・仕事と生活の調和

  ・海岸漂着物問題への対応
  ・地域経済を支える企業の再生支援
  ・農地の有効利用の促進
  ・タクシー事業の適正化・活性化
  2009年の自治関連判例を振り返る/手塚崇聡
  2009年の条例動向〜相次ぐ自治基本条例の制定と神奈川県自治基本条例/提中富和 

 

 

連載記事

クールに夢もて、まちづくり人!

〈笑ってナンボ、公務員人生〉鈴木武征

 

 


葉上太郎の都政ウオッチング

〈「負け都市」の幕の引き方〉/葉上太郎

 


パワハラ防止対策委員会!

〈課長のリーダーシップと係長の役割〉/金子雅臣

 


新しい『参加』への挑戦

〈市民との共動で進める鹿角市の地域づくり〉/鹿角市

 


メンタルヘルス119番

〈双極性障害―躁うつ病A〉/吉野聡

 


都市のルネサンスを目指して

〈市民とともに守り続ける歴史・文化のまち〉/日南市

 


自立と支援、支えあいの福祉社会に向けて

〈子どもにやさしいまちづくりをめざして〉/大谷順子

 


Forum通信

〈公共政策フォーラム2009 in 多治見〉/編集部

 


汗かこう! 楽しもう! 地域おこし

〈地域にとけ込む『2年時計』〉/唐澤敏之

 

Forum通信

〈大都市周辺の高齢者介護を考えるシンポジウム>/編集部

 


成功する環境コミュニティ・ビジネス

〈信濃町の森林セラピー〉/白井信雄

 


施設から見る自治体の“文化水準”

〈高知の人形芝居/岐神社の舞台と春野公民館西畑分館〉/松本茂章

 


ごみ減量最前線!

〈大阪市・ごみ減量は上方から〉/服部美佐子

 


官吏意外史

〈熊沢蕃山22 抜擢はトップの賭けだ〉/童門冬二

 


自主研究グループからの発信

〈自治体法務をオモシロく学ぶ!〉/びわこ自治体法務研究会


2009年・バックナンバー紹介

 

NETWORK/争訟法務最前線/47行政ニュース!/覚えて損なし!知って得する源語学/Q&A〈地域力創造有識者会議の取組状況〉/BOOKS/読者のひろば

 

 

 

ケースに学ぶ実務演習
行政実務 自動販売機の設置を目的に水道用地を貸し付ける場合の要点は何か
人事実務 職員の失職の例外をどのように考えればよいか
財務実務 事業仕分けの効果を高める方策は何か
税務実務 所有権移転外ファイナンス・リース取引に係る純支払利子の取扱い
福祉実務 精神障害者の退院促進にACTをどのように活用できるか

 

昇任試験V講座

   第3講

 

 

次号予告 月刊「地方自治職員研修」'10年1月号

(2009年 12月18日発売)

 

<特集> アーユーレディ?地域主権〜地域で「地域主権」を実現する(仮)

「地域主権」を掲げて、新政権の挑戦が始まった。理念先行で少なからぬ混乱が起こっており、これからも多くの困難が予想されるが、また一方で遅々として進まなかった自治・分権改革の実質化が期待されてもいる。「地域主権」をそれぞれの自治体で、いかに実現するか、そのために何が必要とされているかを明らかにする。

 

     最新刊 月刊「地方自治職員研修」臨時増刊号92

(2009年10月20日発売)

   『自治体ひとづくり読本管理職“養成”講座』 

第1章 新時代に求められる管理職像

第2章 行政改革へのスタンス

第3章 地域をつくる、地域をまもる

第4章 キャリアデザインとコンピテンシィ

第5章 実践!管理職の能力と養成



 
 

 臨増92号のコンテンツはこちら