臨増105号『秘伝!デキる人の仕事』

公職研

臨増105号 『秘伝!デキる人の仕事』〜プロフェッショナル職員の働き方・生き方

“秘伝!デキる人の仕事
  • “プロ”の職員がこれまでの職員生活を振り返り、公共・公務・職員とは、私の“プロジェクトX”、差がつく仕事のコツ、私の勉強法など、自分のやってきた仕事と、身につけたスキル、職員訓を伝授する。



目次

    T 総論:自治体職員への期待
    一人ひとりが経営者として政策思考を
      中川幾郎
    体験的前向き自治体職員考
      中島興世
    名脇役として生きること
      松本克夫
    行政経営・地域経営と職員の働き
      藤岡喜美子

    U―1 私の体験的職員論:公共とは、公務とは、職員たる者は
    公共とは何か、自治体職員の役割とは
      青山 崇
    市民参加と自治体改革〜三つの壁を越えて
      大石田久宗
    ともに歩みゆく次世代のみなさんへ
      曽根暁子
    公務員の魅力とは〜「知域」に飛び出す公務員を目指して
      後藤好邦
    都道府県職員にとって楽しい仕事とは
      發知和弘
    私の議会事務局職員論
      高沖秀宣

    U―2 私の体験的職員論:差をつける!日々の仕事のコツ
    デキる職員になるための6カ条
      松木茂弘
    法務・財務・読書〜私を支え、つくってきたもの
      野元優子
    出会いを成長につなげよう!〜自分自身を育て、軌跡を残す
      山崎栄子
    「50%成功理論」で踏み出そう!
      清水 衆

    U―3 私の体験的職員論:私の勉強法、私を支えた一冊
    仕事を面白くする秘訣〜体験的研修の勧め
      松村憲樹
    自分の頭で考えるためのコア・ツール私論
    〜その習得法と活用法
      井島慎一
    仕事と大学院での研究との相乗効果
      丸山恭司
    モンテーニュにならって地域で生きる
      千田基嗣
    私を支えた2000冊〜知識労働者のランニング
      戸崎将宏

    U―4 私の体験的職員論:私のプロジェクトX
    経営の発想が生んだ「介護支援ボランティア制度」
    〜「介護ボランティア制度」の創設経過と苦労・工夫
      石田光広
    まちづくり条例に関わって〜条例による住民と事業者の対話
      平 逸郎
    暗中模索の総合計画の策定
      竹見聖司
    9割の納税者の視点と、残り1割の中にいる福祉を必要とする人の視線

      大井弘幸

    U―5 私の体験的職員論:私の宿題
    未来志考≠フ職員であるために
      大上志麻
    出会いから広がった私の仕事と、これから
      土屋政紀
    新しい公共を目指して。市民と職員の人づくり
      鈴木幸夫

    〔付録〕月刊『地方自治職員研修』臨時増刊号・全タイトル
    月刊『地方自治職員研修』臨時増刊号シリーズ・あれこれ

一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.