楽しく学べる「地方公務員法」教室

公職研

楽しく学べる「地方公務員法」教室

楽しく学べる「地方公務員法」教室
  • 「地方公務員法」を口語調で親しみやすく解りやすく解説。一般的な試験対策や教養科目としてであれば、この一冊で十分対応できるほか、江戸の雑学も楽しめる。


  • ※本書の一部に誤りがありました。
    目次下をご覧ください。

目次

  • 第1章 地方公務員と人事機関

  • 第2章 任用と離職

  • 第3章 職員の義務

  • 第4章 職員の責任

  • 第5章 勤務条件

  • 第6章 福利厚生

  • 第7章 利益保護

  • 第8章 労働基本権

  • 総合問題と解説




  • 【お詫びと訂正】
    (1)本書の一部に誤りがありました。表現の重複がありました。
    下記に訂正してお詫び致します。
    ・79頁1行目〜81頁2行目まで削除

    (2)270−271頁、総合問題・問18の正答番号と解説に誤りがありました。
    【正】正解 2
    解説-2.地方公務員には労働基準法が原則適用になる。その基準は最低のもの、という規定 が同法にある。これらの最低基準を条例で適用除外とすることは認められない。法 58条3項、労働基準法1条2項。

一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.