管理職の仕事

公職研

管理職の仕事

管理職の仕事
  • 管理職昇任試験に挑戦する職員や、現在管理監督者の職にある職員の方々に、職場で直面する諸問題の解決法を、事例中心に懇切丁寧に解説。





  • <お詫び> 第14章 増補追加実例の105〜107が重複しておりました。誠に申し訳ございません。

目次

    ≪第1章≫
  • 自治体の中での生き方
    • 自分をどう活かすのか
      行動するところに前進がある
      よりよき手段を選ぼう
      仲間を求めよう

    ≪第2章≫
  • 望ましい昇任試験制度
    • 昇任試験制度の基本にあるもの
      知識偏重や職場によって不利にならない
      職員の能力開発につながる試験制度

    ≪第3章≫
  • 合格プログラムの立て方・実行の仕方
    • 具体的プログラムが勉強の能率を倍増する
      プランのまとめ方とプログラムづくり
      プログラムのノウハウと実例
      プランは実行するために作るもの

    ≪第4章≫
  • 試験小論文の書き方
    • 試験小論文とは何か
      効率的な小論文の勉強方法は
      個人やグループで勉強するには
      小論文の採点基準は
      小論文問題と解説・答案例

    ≪第5章≫
  • 面接試験の取り組み方
    • 面接心得‐1…管理監督者の役割をもう一度確認しよう!
      面接心得‐2…実践その1 「見かけ」創出が全てのはじまり!
      面接心得‐3…実践その2 パフォーマンスの大原則を確認しよう
      面接心得‐4…実践その3 管理監督者の基礎編…係長について
      面接心得‐5…実践その4 パーソナリティ編…職務について
      面接心得‐6…実践その5 パーソナリティ編…あなた自身について
      面接心得‐7…実践その6 JST編…こんな時どうするか
      面接心得‐8…実践その7 面接官はこんなところをチェック

    ≪第6章≫
  • プロ職員としての心構えと実践
    • 職員のマナー・エチケット
      人権問題の基本
      仕事の進め方
      仕事・執務環境の整理整頓
      情報収集と活用
      事故処理の基本
      係長の辞令
      課長の心構え

    ≪第7章≫
  • 管理職昇任試験制度
    • 昇任試験に挑戦
      実例1 職員(保育士)の係長昇任試験受験
      実例2 係長昇任試験の受験忌避職員
      実例3 係長昇任試験受験の動機づけ

    ≪第8章≫
  • 管理職の職務
    • 管理監督者の実力
      実例4 印鑑登録申請の苦情処理対応
      実例5 定年退職間近い職員の指導
      実例6 職員の不親切な応対
      実例7 初めて窓口相談を担当する職員の扱い方
      実例8 メモを残して帰ってしまった女性の相談対応
      実例9 新任係長の役割発揮
      実例10 外郭団体固有職員の指導のあり方
      実例11 ルーチンワーク中心の職場での突発的業務
      実例12 事故発生時における現場係長の速やかな対応
      実例13 都市計画手続きの推進
      実例14 職場の悪しき慣習
      実例15 家屋(固定資産税)の賦課もれ解消
      実例16 公共図書館における利用者のマナー
      実例17 職員に合った指導
      実例18 配転後に休みがちになってしまった職員
      実例19 憤りに満ちた年長者の長い列
      実例20 私有地の無断使用
      実例21 政治的判断を要する公営施設の使用許可
      実例22 職員の夏季休暇の調整
      実例23 印鑑登録申請を行う市民とのトラブル対応
      実例24 新しい職場での公金外現金の私的流用事件
      実例25 さまざまな職種で構成された係をまとめるには
      実例26 区内施設で起きた負傷事故の対応
      実例27 保育園児同士の事故処理に関する保護者対応
      実例28 監督者としての自覚のない係長に対する指導助言
      実例29 職員の心のケア
      実例30 メンタル職員の対応
      実例31 B区役所管理職のモラールの高揚
      実例32 職員の公務上の自動車事故への対応
      実例33 区制施行10周年記念誌発行に伴うプロジェクトチームのモラール高揚
      実例34 規律を守らない上司に対する注意と部下の指導
      実例35 新任係長の部下応対

    ≪第9章≫
  • 職務の管理と改善
    • 仕事に取り組む姿勢
      実例36 新規国際交流事業の企画・実施
      実例37 外郭団体への派遣の立場での新規事業の取組
      実例38 新規業務の計画(案)の策定
      実例39 大規模災害時における広報体制の確立・整備
      実例40 仕事の進め方を変えて効率化を図るために
      実例41 昼休みの窓口開設の実施
      実例42 市政紹介型の一覧性パンフレットの作成事業
      実例43 職員数・業務数とも多い係の運営
      実例44 係内の業務分担と指導体制の整備
      実例45 年長職員と新規事業への対応
      実例46 係員の事務分担替え
      実例47 仕事の担当替えと大口滞納者のリスト作成
      実例48 係員の病気休暇・長期休暇への対応
      実例49 施設開設準備のため職員の超過勤務の増加に伴う対応策
      実例50 相次ぐ病欠者の出現による職員の分担替え等
      実例51 水道局営業所職員の事務分担替え
      実例52 職員の課内異動
      実例53 著しく超過勤務時間の多い職員
      実例54 特定職員の超過勤務是正
      実例55 着任間もない係長の部下指導
      実例56 休職復帰職員の対応
      実例57 総合的・計画的な広報展開の仕組み・ルールづくり
      実例58 用地事務マニュアルの作成
      実例59 広報・公聴・情報提供のあり方・高度化の基本的な考え方(プラン)の検討
      実例60 係内のコミュニケーション
      実例61 会議の運営
      実例62 消えた会議室

    ≪10章≫
  • 職員の扱い方と育成
    • 職員と共に育つ
      実例63 アルコール依存症の熟年職員との闘いの日々
      実例64 年上の部下の指導
      実例65 新入職員の指導・育成
      実例66 サラ金に手を出し、休みが多い若い職員の指導
      実例67 年配のベテラン職員の多い職場を若い係長がどう指導し改善するか
      実例68 遅刻常習者への対応
      実例69 保育園における職種間の連携
      実例70 やる気のない職員の指導と多職種の調整
      実例71 年上で職務経験の豊富な職員の指導
      実例72 福祉事務所長公印の適正管理
      実例73 部下の部内異動希望に係長はどう答えればよいか
      実例74 職員のほめ方
      実例75 異動先での職員の把握の方法及びミーティングの進め方

    ≪11章≫
  • 上司.同僚.職員.団体との関係
    • 人間関係を大切にする
      実例76 上司と職員の信頼関係
      実例77 先輩係長のアドバイス
      実例78 業務目標は達成しているが硬直化している職場
      実例79 新課長の着任に伴う対応
      実例80 係長の頭越しに課員に直接指示する課長

    ≪第12章≫
  • 自己啓発
    • 自己啓発に取り組む
      実例81 年配管理職が気付かないセクシャルハラスメント

    ≪第13章≫
  • ワークショップ問題
    • グループ研修への参加
       ◎ ワークショップの進め方
       ◎ ワークショップの実例
      実例82 関係団体の対応
      実例83 部下の不祥事の対応
      実例84 総務部長のリーダーシップ

    ≪第14章≫
  • 増補追加実例
    • アップツーデイトな新事例
      実例−85 派遣先の外郭団体での職場運営の留意点
      実例−86 初めての窓口業務にとまどう高齢職員への対応
      実例−87 園児に新型インフルエンザの感染者が発生した場合の保育所の運営について
      実例−88 昇任したばかりの係長が専門職で構成されている職場をまとめていくには
      実例−89 生活保護課・大規模な部署をとりまとめていくには
      実例−90 保育園の円滑な建て替えと引っ越しを図るには
      実例−91 地域育児支援である地域開放室開始の取り組みについて
      実例−92 今年の新入職員は「ETC型」と言われているがあなたはどう思うか
      実例−93 K市が発表した職員調査の結果についてあなたはどう思うか
      実例−94 Y市の市制百周年記念事業と開港150周年記念事業の成功と失敗の原因はどこにあったか
      実例−95 初めての市の外郭団体に派遣された管理職(総務課長)の心構え
      実例−96 これまで業務経験のない病院に配属された係長〜委託管理も含めて
      実例−97 やる気があまりない中堅職員を育てるには
      実例−98 病院で職種横断的な業務を進めるためには
      実例−99 多発する不祥事への対応
      実例−100 病気休暇や休職を繰り返す職員
      実例−101 不祥事を起こした職員への対応
      実例−102 職場の人間関係がこじれ、休職してしまった職員の職場復帰
      実例−103 過重な業務量により体調を崩してしまった職員の職場復帰
      実例−104 厳しいスケジュールの中での事業実施
      実例−105 これまで業務経験のない病院に配属された係長〜委託管理も含めて
      実例−106 やる気があまりない中堅職員を育てるには
      実例−107 病院で職種横断的な業務を進めるためには
       
       
        実例105〜107が重複しております。誠に申し訳ございません。
       

    一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.