合格する昇任論文実践講座

公職研

合格する昇任論文実践講座

合格する昇任論文実践講座
  • 本書の目的には二つある。
    その一つは、自治体における試験において、合格論文を作成できるまで「論文力」を高めることである。
    もう一つは、日常の職務で行政を進めていく上で必要な「文章作成術」の向上である。


目次

    はじめに

  • 第1部 合格論文の書き方

  • T 合格論文の要件
    U 合格論文作成の重要ポイント
    V 論文の採点基準
    W 合格論文作成のための準備
    X 論文作成の実際

  • 第2部 論文実践講座


  • 【自治体の課題】

  • A−1 高齢社会
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−2 少子高齢化
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−3 環境問題
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−4 地域活性化
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−5 住民との信頼の確保と強化
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−6 市民施設の管理・活用
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−7 NPOなど、さまざまな主体とともに進める市政の展開
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    A−8 危機管理
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文


  • 【職場の課題】

  • B−1 業務改善
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−2 業務改善(事例式)
    答案例
    講評と論文作成ポ
    イント ブラッシュアップ論文

    B−3 新規事業への対応(事例式)
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−4 仕事の管理
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−5 職務の推進
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−6 係長のリーダーシップ
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−7 情報の共有化
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−8 係間の連携・協力
      答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−9 職員の能力発揮
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−10 職員の意識改革(コスト意識、スピード)
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−11 職務遂行能力の向上
      答案例
    講評と論文作成ポイント

    B−12 若手職員の育成
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

    B−13 ノウハウの継承 
    答案例
    講評と論文作成ポイント
    ブラッシュアップ論文

一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.