コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集

公職研

コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集

コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集
  • 自治法・地公法・憲法・行政法の主要4科目の合計100問を1冊にまとめ、 試験直前でもいかに効率よく、しかも得点に繋がるように、再確認できる珠玉の1冊。
    知識チェック、ポイント整理が把握できる充実した解説。

    ※一部内容に誤りがございました。目次下をご覧ください。

目次

【地方自治法】
第1:総則
第2:普通地方公共団体 1〜12
第3:特別地方公共団体 1〜3


【地方公務員法】
第1:総則
第2:人事機関@〜A
第3:職員に適用される基準 1〜8
第4:補則


【憲法】
第1:天皇
第2:基本的人権 1〜7
第3:統治機構 1〜3
第4:財政


【行政法】
第1:行政行為 1〜5
第2:行政立法
第3:行政指導
第4:行政契約
第5:行政上の義務履行確保
第6:行政罰
第7:損失補償
第8:国家賠償
第9:行政手続法
第10:情報公開
第11:行政事件訴訟



※内容に一部誤りがございました。下記に訂正してお詫び致します。

○91頁4の解説

・「妥当である。人事委員会及び公平委員会は任命権者の人事権の行使をチェックする機関であるとともに、任命権者でもある。」は、

・「妥当でない。人事委員会又は公平委員会の任命権者は当該地方公共団体の長である。」

になります。

本文は正解がない問となってしまいました。申し訳ございません。



 

一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.